「ビッチな猫は劣情の爪を研ぐ」 


「ビチ猫」シリーズ三作目 舞台にのめりこんでいく京介と座長の蛭間に嫉妬する直哉

ビッチな猫は劣情の爪を研ぐ

【著】天王寺ミオ

【あらすじ】

美貌と身体を利用し芸能界をのし上がってきたモデル兼タレントの京介。かつては「セックスは利益と快楽のセット売り」が信条だったが、裏方スタッフの藤島と身も心も結ばれてからは、仕事もプライベートも充実した毎日を送っていた。そんなある日、京介に舞台の仕事が舞い込む。座長の蛭間は、数々の実力派俳優を世に送り出した業界の有名人…舞台上での蛭間の迫力に魅せられた京介は舞台にのめりこんでいく。一方、藤島は京介への独占欲を持て余して―――?

ブルメロ的評価

エロさ

せつなさ

あまさ

ストーリー

絵の美しさ

ブルメロ好み


PAGE TOP