「君の公式をください 」


ノンケで変人の先輩・黒崎に恋するゲイの白石の心情がせつない

君の公式をください

【著】里つばめ

【あらすじ】

大学生の白石は、博士課程の黒崎に片思いをしている。
見た目はいいけど空気は読まず、こだわりの強い黒崎に、人当たりがよく、空気を読み過ぎてしまう白石。ゲイの白石は酔ったふりをして黒崎と関係を持って以来、セフレのような関係を続けていた。
ストレートの黒崎がどうして関係を続けるのか、わからないまま。だけど、キスしたいとか、抱いて欲しいとか、好きになって欲しいとか、どんどん気持ちは強くなっていって…

ブルメロ的評価

エロさ

せつなさ

あまさ

ストーリー

絵の美しさ

ブルメロ好み


PAGE TOP