躾けて甘やかして可愛がって


スパダリ上司×意地っ張り部下

躾けて甘やかして可愛がって

【著】高山とも

【あらすじ】

「我慢なんかしてやれそうにない」
仕事熱心な会社員の山下(やました)は新しい上司の塔野(とうの)が何かと気に食わない。物腰柔らかくデキる部長だが、そばにいるとなぜか心が落ち着かないのだ。しかし上司部下として過ごすうち、大事なプロジェクトをきっかけに二人は急激に距離を縮めていく。
塔野に心を開きつつあった頃、彼の強い『声』に山下の内なる“Sub”が覚醒し――…!
頭が真っ白になるような心地良いキス、解けていく身体。
触れた者のSub体質を覚醒させてしまうという力強い“Dom”のコマンドに抗えず…気持ちいいことを教え込まれ、とろけるまで甘やかされる。
芯から痺れるような快楽の先に芽生えた感情は…Dom/Sub黎明期の世界を描く溺愛オフィスラブ。

ブルメロ的評価

エロさ

せつなさ

あまさ

ストーリー

絵の美しさ

ブルメロ好み


PAGE TOP